2015年04月27日

私のカラダは多肉植物?!(4)

こんにちは!
ホリスティック鍼灸の森田智子です♪

私のカラダは多肉植物?!(3)の続きです。

20150427155731.jpg

寒い時期にもかかわらず、なぜ「白湯」ではなくて、
「水」を飲むことにしたのか???

今回の試みでは、
「水を水として」摂取することが重要と考えています。

もしも、「白湯」と「水」が同じなら、
どちらを飲んでも良いことになるのですが・・・。

では、白湯とはいかなるものか???

もちろん、白湯は、水を「加熱して作る」ものです。

ということは・・・

水を人工的に加工したものになるのでは?

と考えました。

ならば、それは違うものなのでは???と。

あ〜〜〜、なんて、単純なのかしら。

ちなみに、「白湯」を奨励している
「アーユルヴェーダ」は、インドの伝統的な医学。

水を煮沸(15分沸騰)して白湯にすることで
「水」に「火」と「風」の要素を加える、
という意味がある、とされているそうです。
(昔は衛生状態面からも煮沸が必要だったのでしょうね)

そこから考えても、やはり、
「水」と「白湯」は似て非なるもの、
ということになります。

もちろん、現在、日本で入手できる飲料用の水は、
殺菌のために沸かす必要はないですし、
適温の白湯をその都度用意するのも難しい。
(っていうか、ちょっと面倒)(笑)

飲むときのハードルを下げるためにも、
常温の普通の水にしよう、と思ったわけです。

そもそも、本来、日本は昔から水の質が良く、
ごく普通に水を飲んでいたのですから、
日本に育った日本人としては、
水を飲むことに不都合はあるまい、と。

では、寒い時期に実際に水を飲んでみて、
白湯と比べて冷えたりしたか?というと、
実はそうでもなくて。

(そのあたりの変化具合は、またあらためて)

少量の水を口の中でなじませながら飲むので、
程良い加減の「ひと肌」になっていましたが(笑)

というわけで、
今回は、あえて「水」を飲むことにしました。

この話題、まだしばらく、続きます♪



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の身体は多肉植物?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

私のカラダは多肉植物?!(3)

こんにちは!
ホリスティック鍼灸の森田智子です♪

私のカラダは多肉植物?!(2)の続きです。
20150423155521.jpg

というわけで、せっせと「水」を飲むことにしたのですが、
始めたのは、まだ寒い時期。

常温の「水」とはいえ、やはりなかなか手ごわくて。(笑)

それで、あたたかい「白湯」にしようかなーと、
ちょっと思ったりもしたのですが、
いろいろ考え併せて、やはり、初志貫徹!
(と言うほどのこともありませんが)

「水」でいこう!!

と、ゆるゆる、飲み始めました。

(いろいろ、の話は、またあらためて)

そうして、しばらくたったある日。

そういえば、鼻*が出ていないわ・・・と。

実は、しょっちゅう、鼻から出血していたのです。
(ああ、色っぽくない・・・)

鼻に指とか棒とかを突っ込んだわけでもなく、
何か、こーふんしたわけでもなく、
チョコを食べすぎたわけでもなく、
ごくふつーに、静かに座っているときとか、
穏やかに歩いているときとか、
歯を磨いているときとか、
和やかに治療をしているときとか、
そういう、ごく普通の生活の中で、
突然、出血することが、多々ありまして(^^ゞ

しかも、結構、しっかりと、ね。

(あー、ほんとに、色っぽくないわ。。。。。)

耳鼻科で診てもらったこともあるのですが、
特に異常はなく、
血液検査でも特に出血傾向などは見つからず、
出血理由は不明のままで
経過観察(放置)(笑)していたのですが、
水を飲み始めて一か月と少しくらいたったころ、
気がついたら、ほとんど出血しなくなっていました。

も、もしかして・・・

鼻の粘膜が「水不足」の影響で、
硬くなり、切れやすくなっていたのかも?!

いやー、ビックリ。

こうして、ますます、
多肉植物疑惑が大きくなったのでした。

そしてこのあとも、変化は続きます。

記事も続きます(笑)



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪





posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の身体は多肉植物?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

私のカラダは多肉植物?!(2)

こんにちは!
ホリスティック鍼灸の森田智子です♪

私のカラダは多肉植物?!の続きです。
20150418122711.jpg

そんなわけで、「水」を飲み始めたのですが。

実は、水を飲むのが苦手なので、
ハーブティーとか、日本茶とか、
なにかそういうものを飲もうかなーとも考えました。

しかし。

なぜか・・・

「水」と「水分」は違う!
「水」を飲まなくちゃダメだ!

という想いがふつふつと。

で、ふと思ったのですが。

お茶の中の水分、果物の中の水分、料理の中の水分・・・

身体の中で「水」として働かせるめには、
まず、お茶・果物・料理から、水を取り出さなくちゃならない。

ということは。

そういう「取り出した水分」は、
いわば「再生水」「上澄み液」と同じなのでは???

たとえが悪いですが、
公共施設や大きなビルなどのトイレで、
厨房排水などから再生した水を使用しているみたいな?

「水分」には違いないし、
「流す水」には充分通用するけれども、
「飲む水」としてはちょっと・・・というイメージ。

しかも、再生水や上澄み液を取り出すためには、
身体のなかで「ひとはたらき」が必要です。

ここはどうしても、「水」を飲まなくてはなるまい・・・。

というわけで、せっせと「水」を飲むことにしたのでした。

しかし、まだ寒い時期、「水」はなかなか手ごわく(笑)
「白湯」にしようかなーと思ったり・・・。

というわけで、続きは次回に。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪







posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の身体は多肉植物?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

私のカラダは多肉植物?!

こんにちは!
ホリスティック鍼灸の森田智子です♪

突然ですが・・・

多肉植物って御存じでしょうか?

20150418122711.jpg
こんな感じとか、
2015041813400030.jpg
こんな感じとか。

そうです、主として乾燥地に適応するために、
肉厚な茎や葉に水を貯めることのできる植物です。

少ない水でも生き延びられるように、
代謝経路などにもさまざまな工夫がされていて、
しかも、多くの場合、表面が硬い層でおおわれています。

先日、ふと、気がついたのです。

「もしかして、私の身体も、多肉植物と同じことになっているのでは???」(゜o゜)

実は、私は、水分をあまり摂りません。

子供のころから、心臓が悪く、
腎臓にもトラブルがあったり、
胃腸が虚弱だったこともあり、
水を飲むことを制限されていたりしていたので、
飲む習慣が無く、むしろ、
飲むと身体が重くなることが多いのです。

基本的に、
食事の中に含まれている水分と
ティータイムに飲む飲み物、
口が渇いたときにひと口ふた口含む水分、
そんな程度で過ごしてきました。

それなのに、東洋医学の勉強会で、
心窩振水音のモデルにされるほど
つねに、胃内停水状態。

(振水音:胃に水が溜まっているとき、揺すったり叩いた時などに聞こえる音)

身体は超むくみ体質で、
ふくらはぎはいつもカチカチだったり、
めまい、頭痛、立ちくらみ、朝のこわばり、舌に歯痕がつく、
お通じも常に「形がない状態」(お食事中のかた、ごめんなさい)
と、まさに「水毒」症状のオンパレード。

もっとも、そんな、あれこれはあるものの、
それはデフォルト設定、「いつものこと」として、
体調管理は年々上手になり、
更年期まっただなかの今も、
子供のころより、ずっと元気なのですが(*^_^*)

ところが、ふと、
「わたしのからだ=多肉植物状態」疑惑が沸き起こり・・・。

今の「むくみ体質」は、
もしかしたら、長年、すご〜く水が少ない状態だったので、
「水飢餓状態」となり、
「少しの水でも逃さない!常に貯めておく!」ように、
細胞が認識してしまったのではないか?

もしかしたら・・・

「貯めこまなくても大丈夫だよ〜」

って認識できたら、むくみその他、
変わってくるのでは?????

思い立ったら即実行!!(笑)

モノは試し!と、水を飲むことに!

最初は、一回に飲む量を、50〜100ml程度にし、
一日トータルを500〜700mlを「水として」飲み始めました。

(この「水として」が大事で、「水分」と「水」は違うのです)

そして、約2カ月。

徐々に量を増やして、現在は、
一回に100〜150、一日トータル、1000〜1200mlを
飲めるようになってきました。

そうしたら、なんと、面白い変化が!!!

長くなったので、次回に続きます(^^ゞ



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪



posted by 橘@森田智子 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の身体は多肉植物?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

『霊界の謎を探る』(41)

2013.06.01.00300RIMG0607.jpg
祖母の著書「霊界の謎を探るー霊感とオーラー治療の実際ー」から。

・・・・・・・・・・・・・・・
『テレパシーの神秘』より

「テレパシーについて」

テレパシーとは念波です。善にも悪にも使えるわけです。悪のテレパシーは必ず自分に戻って来ます。昔の人がいったように、“人を呪わば、あな二つ”です。悪のテレパシーを送ると、先方に生霊となって憑きますが、必ず己れに戻って来るものなのです。

他人が喜んでくれるテレパシーを送るべきです。

妬みも嫉みもテレパシーも他人に向けて放つと、必ず自分にかえって来ることを心に留めて下さい。ですからテレパシーはよいことにだけ効くものと考え、よいことにだけ使うようにして下さい。

心というものは自分だけのもので、自分だけが自由に使えるものですから、清く正しく美しく使うことが尊いといえます。

・・・・・・・・・・・・・・・


今回からは、「テレパシーについて」の章です。

「テレパシー」と言う言葉が約40年前に書かれたこの本に出てくるのも驚きですが、「基本的に誰でもできるもの」とされていることも興味深いです。

また、「心は自分だけのもの。自分だけが自由に使える」という部分は、テレパシーに限らず、非常に重要なポイントだと思います。

ちなみに、“人を呪わば、あな二つ”の「あな」は、墓穴のことです。「他人を呪って殺そうとすれば、自分もその報いで殺されることになるので、墓穴が二つ必要になる」という意味で、人を陥れようとすれば自分にも悪いことが起こるというたとえ。もともとは、陰陽師が、人を呪殺しようとするとき呪い返しに遭うことを覚悟し、墓穴を自分の分も含め二つ用意させたことに由来するようです。

この後、「テレパシーの送り方」に続きます。

2013.06.01.00300RIMG0611.jpg

『祖母・山田祐子』
*1903(明治36)年6月1日〜1975(昭和50)年10月5日
*「めぐみ会」主宰
*著書「霊界の謎を探るー霊感とオーラー治療の実際ー」
   (1973年 講談社刊・絶版)

*『霊界の謎を探るカテゴリー』はこちらから
*『霊界の謎を探る』(1)はこちらから



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊界の謎を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

御礼☆第61回プチ癒しフェスタ

おかげさまで無事に終了しました。
20150412113052.jpg

20150412131212.jpg
今回は、ありがたいことに、
ブースにお越しくださる方が、ほぼ途切れることなく、
本当に沢山のセッションをさせていただくことができました。

「お返し業」「グッズ浄化」「からだ占い(R)」、
どれも、10分のショートセッションですが、
たかが10分、されど10分。

ぎゅぎゅっと濃厚なひと時になり、いつも嬉しい驚きの連続です。

終了後の懇親会では、毎回、「はじめまして」のかたとも
お話しする機会となり、こちらもとても楽しみ。

同じテーブルになった「はじめまして」のさちこさんが、
素敵なカードを引いてくださいました〜。
盛り上がるみなこさん、ルーシーさん(*^_^*)
20150412192110.jpg

20150412192138.jpg

主催者さまはじめ、スタッフの皆さま、
出展者のみなさま、
そして、お立ち寄りくださった皆さま。

本当にありがとうございました!

次回もぜひ、よろしくお願いいたします。

*次回は、5月10日です♪

20150412113149.jpg
今回のお菓子です(*^_^*)



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪


posted by 橘@森田智子 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ癒しフェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

今日は『プチ癒しフェスタ』です

今日は「第61回プチ癒しフェスタ」です!

毎月一回、コンスタントに続いている
とっても楽しいイベントです。

ぜひぜひ、代々木へお越しください。

私のメニューは2月から新登場の「からだ占い(R)」と
定番「お返し業」「グッズ浄化」の3つです。

心より、お待ちしております。

2014.12.24.プチ癒しフェスタ広告原稿(正方形サイズ)からだ占い.jpg

主催者さまの紹介記事です(先月分)
『 2015-03-07 20:00:18
祖母から受け継いだ「お返し業」@ライトアミュレット【プチ癒しフェスタ】』


『第61回プチ癒しフェスタ』
*平成27年4月12日(日) 10:30〜17:00
*東興本社ビル7階
  渋谷区代々木1丁目60-11
 
※アクセス         
JR山手線「代々木駅」 徒歩2分
JR山手線「新 宿 駅」 徒歩5分
京王京王新線 新宿駅 A1番出口 徒歩3分
都営大江戸線 代々木駅 A3番出口 徒歩2分




*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪
posted by 橘@森田智子 at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ癒しフェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

『霊界の謎を探る』(40)

**「からだ占い(R)@プチ癒しフェスタ」事前予約受付中**
http://tatibanablog2.seesaa.net/article/416969300.html


2013.06.01.00300RIMG0607.jpg
祖母の著書「霊界の謎を探るー霊感とオーラー治療の実際ー」から。

・・・・・・・・・・・・・・・
『他人の不徳を受けぬ法』より

オーラー治療はあくまで神霊業(かむわざ)であって、自己の力の業ではないことを自覚して神霊に感謝し、誠させていただくことです。そして受療者の名を呼び、受療者の病は神霊にお返しいたしますと、息を吐き、神霊におかえしするのです。そのお返しするとき十二分にクンパハカができていないと、お返しできませんから、特別に行をして、十二分にクンパハカを体得することです。

オーラー治療は、あくまで神霊業で治るのですから、治してあげたという心があると、とかく偉そうな心になりがちです。

そのような心で治療すると、自分に受療者の不徳を受けます。治療が終わったら、他人の不徳は神霊におかえししなければなりません。
・・・・・・・・・・・・・・・


前回の部分の続きです。

引き続き、「おかえしする」ことについて書かれています。

「クンパハカ」は、一種の呼吸法です。別項にて解説されていますので、それはまたあらためて。

ところで、この本のなかにも出てくる「栞」が、ながらく行方不明だったのですが、最近、ようやく見つかりました。

本当に小さな「栞」なのですが、中身は濃厚で、これを祖母が自動書記で記したのかと思うと今更ながら驚きます。いずれ、こちらもご紹介したいと思います。

2015040822285701.jpg

表紙をめくると、祖母の写真と文字が。
2015040822294501.jpg

ちなみに、最初に「誓の詞」とあり
「天地人、無意無想、粛然として感ずれば天の道に通ず。」で始まります。

2013.06.01.00300RIMG0611.jpg

『祖母・山田祐子』
*1903(明治36)年6月1日〜1975(昭和50)年10月5日
*「めぐみ会」主宰
*著書「霊界の謎を探るー霊感とオーラー治療の実際ー」
   (1973年 講談社刊・絶版)

*『霊界の謎を探るカテゴリー』はこちらから
*『霊界の謎を探る』(1)はこちらから



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊界の謎を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

「からだ占い(R)」@プチ癒しフェスタ事前予約のご案内

4月12日は『第61回プチ癒しフェスタ』です。
今回も、お返し業・グッズ浄化・からだ占い(R)で
出展いたします。

からだ占い(R)の、とってもお得な事前予約を始めました。

お申し込み、心よりお待ちしております(*^_^*)

****************

**特典付き事前予約のご案内**

あなたの生まれた日の「月の位置」からわかる
「あなたのからだちゃん」。

その「からだちゃん」の特徴が教えてくれる、
あなたの生まれ持った資質を知り、
人間関係を読み解くと、
「ほほー、なるほど!」
「ああ、だから、なのね」が沢山!(*^_^*)

プチ癒しフェスタで体験できるのは、
「あなたの生まれた日のからだちゃん」を知り、
身近な人との人間関係を読み解くための
10分間・1000円のミニ体験プログラム。

あなたのからだちゃんの特徴のプリント、
人間関係が一目でわかるオリジナルシート付き。

さらに、事前予約してくださったかたには、
特典も付きます♪

必要なのは「生年月日」。

この機会にぜひ、「からだ占い(R)」を体験してみませんか♪

*予約特典*
1.人間関係を読み解きたい相手を「2人」まで受け付けます。(当日申込みの場合は、1人のみ)

2.あなたのからだちゃんだけでなく、人間関係を読み解く相手のからだちゃんのプリントもお渡しいたします。(当日申込みの場合は本人分のみ)

3.オリジナルワンポイントレポートをご用意します(当日申し込みの場合、レポート作成はありません)

ご希望のかたは、以下の必要項目をメールにてお知らせください。

**********************
1.あなたのお名前・生年月日

2.人間関係を読み解きたい相手のお名前(ニックネーム可)・生年月日、あなたとの関係。
・・相手は2人まで可。(←予約特典です。当日申込みの場合は1人のみとなります)

3.予約希望時間;10時半〜17時まで、毎時15分刻みでお受けします
 第1希望 
 第2希望
 第3希望

4.連絡先のメールアドレス

***********************

*申し込み先*
件名を『からだ占い事前予約(氏名)』として
lightamulet@gmail.com までメールにてお申込みください。

予約時間を調整し、返信させていただきます。

*24時間を過ぎても返信が無い場合は、お手数ですが、お問い合わせください。

**お申込み、心よりお待ちしております♪**

からだ占い(R)公式サイト

2014.12.24.プチ癒しフェスタ広告原稿(正方形サイズ)からだ占い.jpg



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ癒しフェスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする