2010年01月25日

車内吊り広告の薦め

電車に乗っているとき、車内ではどう過ごしていらっしゃいますか?

読書?

新聞?

携帯?

ただ、ぼ〜〜〜っと?

あるいは一眠り?

まあ、大抵の場合、下を向いて何かしていることが多いのでは無いでしょうか?

ただでさえ、日常のあれこれ、下を向きっぱなしで猫背気味になっていたり、肩が凝ったりしがちです。

もし出来たら、ちょっと上を向いて、車内広告を眺めてみましょう。

下を向くことで引っ張られてつっぱっていた首の後ろや付け根のあたり、あるいは、肩のまわりが緩んで、血が流れはじめませんか?

きっと背筋も、すすっと伸びて姿勢もよくなってくるでしょう。

しかも。

情報もあれこれわかっちゃいます♪

たまには、視線を上げて、車内吊り広告を眺めてみませんか?

何か、新しい発見があるかもしれません。

以上、「車内吊り広告の薦め」でした。

あ、私は別に、車内吊り広告の制作会社から何か貰ってるわけではありませんので、あしからず(笑)




posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体を鍛えたいなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。