2010年02月11日

スキンタッチ会勉強会

今日は1日かけて東京スキンタッチ会の勉強会が開かれました。

午前中、運営委員会のあとに、会員の城内さんによる勉強会「鍼灸師の子育て支援」を行い、午後は、『子供の「脳」は肌にある』の著者である山口創先生をお迎えしての講演会。

山口創先生は、東京スキンタッチ会の会長・山口綾子さんと以前から親交があり、ご自身のお子さんにスキンタッチをするなど、東京スキンタッチ会の活動にも関心を寄せてくださっています。

講演では、最新の皮膚論を駆使して「肌」と「心」の発達の関係について紹介してくださいました。

とても興味深いお話しで楽しかったのですが、穏やかな先生のお声は、まさにf分の一揺らぎの癒しの声。途中で少々意識が飛びそうになり、申し訳なかったです(^^ゞ

会員外からの参加も含めて、40名余りが集まり、和やかなうちにも有意義な一日となりました。




posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京スキンタッチ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。