2011年10月18日

『自己存在の月』

『13の月の暦』では、
今日から、『自己存在の月』の月が始まります。

キーワードは・・・
『形、明らかにする、測る』


「私」とは何か?

表面的なことではなく、
宇宙の目的の中にあって、
自分の役割を「測る」。

測り、行いを重ねて形として顕れてくるもの。

それが「私」であり、「自己存在」。

「磁気の月」で宇宙の「目的」を見つめ、
「月の月」で「挑戦」という二元的エネルギーを醸成し、
「電気の月」で「奉仕」として宇宙のリズムに行いをつなぎ
「自己存在の月」で「形」として「明らかにする」。

この28日間は、
そんな、「定義する」という力を生み出す月。

・・・コズミックダイアリーより。




posted by 橘@森田智子 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。