2011年11月06日

新しいサイクルに向けて

先日のNHKの番組でも取り上げられていたように、
2012年12月に、「マヤの大周期」が一周します。

今は、その、長い長い、本当に長い周期の、
最後の時期にあたります。

だからといって、急に何か、
変わったことをする必要はありません。

私たちは、毎年毎年、年の暮れには、
大掃除をしたり、
「年が改まるまえに・・・」と
いろいろと用事を片付けて、
少しでも清々しく新年を迎えられるように、
様々な準備をしていますよね?

マヤの大周期の区切りも、同じです。

同じように、過ごしたら良いのだと思います。

ただ、「大周期の大晦日」は、
周期が太陽暦よりずっと長いため、
もう、しばらく前から始まっています。

いわば「大晦日期間」のような感じですね。

実は、「新年」にむけての
いろいろな準備はすでに動き出しています。

更に意識して、「大周期の大晦日」を過ごし、
清々しく、新しい周期の始まりを
迎えたいと思います。




posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。