2012年04月26日

暦の影響

「13の月の暦(コズミックダイアリー)」をしっかり読み始めて、何か大きな変化があったか???

というと・・・

実は、それほど意識するようなことはありません(^^ゞ

日本で生活していると、「旧暦」も意識しますし、西暦(グレゴリオ暦)だけでなく、元号も使います。

あるいは、干支や、そのほかの「暦」のあれこれも身近な存在です。

時間の数え方は「24時間」がほとんどとはいえ「丑三つ時」(笑)などの言葉は今でも残っています。

日本には四季がはっきりあって、折々、自然と共に生きてきました。

時を読み取るのも、もともと、複眼的に捉えるのが自然なのでしょう。

自分のなかでも、西暦が絶対的なものではない部分があったのかもしれません。

マヤの暦はほかにもいろいろな読み方があるようで、
さまざまな意見もあるようですが、
「13の月の暦」も非常に興味深いものであることには変わりなく、
これからも、ほかの暦同様、
少しずつ勉強しながら、読み込んでいきたいと思っています。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪










posted by 橘@森田智子 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。