2012年05月17日

お月さまの呼び名

来週の日食に向けて、天体のアレコレが話題になっていますね。

来月には、『金星の太陽面通過』もあるので、
「日食メガネは捨てないで!」との呼び掛けも聞こえてきます。

先日のスーパームーン以来、あらためて、お月さまに注目しているかたもいらっしゃることでしょう。

日本語には、その時どきのお月様を表す素敵な言葉が沢山あります。

<<お月さまの呼び名>>
三日月 (みかづき)
上弦の月(じょうげん)
十三夜 (じゅうさんや)
十五夜 (じゅうごや)
十六夜 (いざよい)
立待月 (たちまちづき)
居待月 (いまちづき)
寝待月 (ねまちづき)=臥待月(ふしまちづき)
更待月 (ふけまちづき)=二十日月(はつかづき)
下弦の月(かげん)

などなど。

先人の感覚の豊かさに、想いを馳せずにはいられません。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪


posted by 橘@森田智子 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お月さまの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。