2012年11月17日

鍼灸治療って〜〜なんじゃない?

突然ですが。

「はりきゅう」と聞いて、パッと浮かぶのはどんなイメージでしょうか?

痛そう?
やけどする?
肩こりとか腰痛、膝痛の治療?
効くと信じてる人には効くかも?
高齢者向け?
鍼灸師ってアヤシイんじゃない?

まあ、あたっている部分もありますが・・・(^^ゞ

鍼灸治療にもいろいろなモノがあります。

たとえば、私が行なっている治療は、痛くないし、やけどもしません。

肩こり腰痛などの整形外科系以外にも、内科系、婦人科系、心療内科系、精神科系、小児科系、その他、本当に多岐にわたる疾患に対応しています、っていうか、むしろそのほうが多いです(#^.^#)

ベビーから人生の大先輩まで、信じていようといまいと、効果が出てしまいます。

鍼灸師も鍼灸院も、さまざまなタイプが存在しています。

「あらゆる治療を体験してきた!」とおっしゃるかたでも、実は、鍼灸治療の全てを体験したとは言えません。

鍼灸師ひとりひとり、すべて違うからです♪

個性的な鍼灸師たちの世界は、本当にバラエティに富んでいて面白いです。

こんな楽しい世界、体験しないとは勿体ない。

ピン!ときたかた、思い切って、足を踏み入れてみませんか(#^.^#)




*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪





posted by 橘@森田智子 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | はりきゅう&医療の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何故か鍼灸って肩こりとかのイメージ強いです!
私も初めての時は、どうしても肩が痛くてしかも痛みは長引き耐えられなくもない痛さだけど、それがぶつけたとか外的要因でもないから整形外科にめ行きにくい。
そんな時に思いついた治療が鍼灸。
当時の自分にとって一番近くにあった鍼灸院を選んだ結果がこちらでした。
鍼灸の通い方(?)も知らず、1度で解消するような錯覚をしていたみたいで、肩の痛みはすぐにとれた訳でもなく、しかし気づいたら通い続けるようになっていました。
整形外科的なことでも大変お世話になりましたが、現在は自分にとって心身ともにメンテナンスをする大切な時間であり、心地よいひとときになっています。
いつもありがとうございます♪
Posted by 蓮見 at 2012年11月21日 00:27
蓮見さん、コメントありがとうございます!

そういえば、最初は・・・(^^ゞ
あれからいろいろなことがありましたね。

「心身ともにメンテナンスをする大切な時間であり、心地よいひととき」

何よりの言葉、感謝です。

こちらこそ、いつもありがとうございます(#^.^#)


Posted by 橘@森田智子 at 2012年11月21日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303024972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック