2013年01月27日

「心療内科」って「精神科」なの???

誤解されやすい医療用語のひとつに「心療内科」があります。

「心療内科」とは「手軽な精神科」「簡易的な精神科」「軽症専門の精神科」だと誤解されていることも多いのですが、心療内科は「精神科ではありません」

本来、心療内科は、内科の中の、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科などという専門科の一つで、「検査をしても特に異常がないのに胃が不調」とか、ストレスが原因と思われる各種の身体不調などのときに担当します。

主訴(一番メインの症状)は、身体症状で、心療内科医は基本的には内科医です。

ところが、「精神科はまだまだ敷居が高いから」などと、実際は精神科なのに「心療内科」を掲げている医療機関もあり、そのことが逆に混乱や、心療内科の敷居を高くする結果も招いているのも事実です。

では、「精神科」とは?

不眠や不安、イライラ、抑うつ、幻覚、幻聴、妄想など、「心の症状」「精神の症状」そのものが治療対象になる場合に担当します。こちらはもちろん、精神科医です。

つまり、「これって心療内科とか精神科とかに行った方が良いのかも〜〜〜?」という状況のとき、ごく大雑把に言ってしまえば、軽症か重症かは関係なく、身体の症状が主ならば心療内科、心の症状が主ならば精神科が担当します。

実は、もう一つ、「神経科」というのもあり、まったく紛らわしい限りなのですが、こちらは、脳神経系の疾患が担当です。ごく大雑把にいうと「身体を動かす神経=運動神経」など、実際に筋肉などに信号を伝えたりしている「神経組織」に何らかの異常がある場合に担当となります。

いずれにしても、迷った時にはまずお問い合わせを。

どうかくれぐれも、無用な我慢をなさらないでくださいね。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪




posted by 橘@森田智子 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | はりきゅう&医療の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。