2013年07月03日

『霊界の謎を探る』(11)

2013.06.01.00300RIMG0607.jpg
祖母の著書「霊界の謎を探るー霊感とオーラー治療の実際ー」から。

・・・・・・・・・・・・・・・
『御神示の霊現』より

私の霊感応は必要に応じて発動されるので、別段特にお祈りをしなくても必要な時には、中指にジンジンと軽い電気に触れたような感応があり、不思議なことを口走ったり、ペンを持つと思いもよらないことを書いたりして自分ながらビックリすることがあります。

(中略)

必要に応じて神霊業が働くのが正しい霊能力者といえるのです。私も必要に応じて霊視できますが、毎日真面目に視えること、聴えることを心に留めていたらノイローゼになってしまいます。そこで一ヶ月一回、浄霊会を開いてその席で皆様のために御神示をいただくようにしています。

私のしていることは、すべて御神示によるもので、自己の本能は働かせてはおりません。

何事か起きた時、その必要に応じて神霊業が働くので、学問や知識ではありません。

霊感とか霊能というものは見せたり、見たりするものではなく、どこまでも必要に応じて御神示を仰ぐべきものです。
・・・・・・・・・・・・・・・


「正しいありかた」は、
そのまま現代にも当てはまりますね♪

2013.06.01.00300RIMG0611.jpg

『祖母・山田祐子』
*1903(明治36)年6月1日〜1975(昭和50)年10月5日
*「めぐみ会」主宰
*著書「霊界の謎を探るー霊感とオーラー治療の実際ー」
   (1973年 講談社刊・絶版)

*『霊界の謎を探るカテゴリー』はこちらから
*『霊界の謎を探る』(1)はこちらから



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪



posted by 橘@森田智子 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 霊界の謎を探る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。