2012年07月24日

一年の区切りに。

「13の月の暦」では、今日、7月24日は、一年の最後の日。

いくつか、すっきりさせることができました。

そして、明日は「時間をはずした日」です。

まずは、瞑想会でスタートです。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪



posted by 橘@森田智子 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

年末年末♪

「13の月の暦」では、
来週、西暦2012年7月24日に一年の区切りを迎えます。

そして、7月25日は「時間をはずした日」、
7月26日からは新しい一年がスタートします。

というわけで、今は、まさに「年末」!

ちょっと振り返って、
為すべきことを一つ一つ、
しっかりやっていきたいと思います。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

今日から『宇宙の月』

今日から『13の月の暦・コズミックダイアリー』の「宇宙の月」が始まりました。

キーワードは「存在・持ちこたえる・越える」

「存在」するということは、
命の誕生から、宇宙のリズムのなかで育まれている、ということ。
それを感じた時に、人は「喜び」を「愛」という言葉で受け止める。

どのように「喜び」と「愛」を広げることができるだろうか。

存在し続けるということは、
宇宙の生成の原理を保ち続ける、ということ。

「宇宙の月」は「宇宙の門」とも呼ばれる。

一年を終え、この門を超えて、
新しい年に向けて、再び生まれでる。

新しい周期、新しい世界への扉。

らせん状に次元上昇し、新しい円環を生み出す。

命が生まれでる時のように
あらゆるものを越えることで純粋になる。

そんな感覚で28日を過ごす月。

13の月の暦の13番目の月。

・・・コズミックダイアリー2012より



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

今日から『水晶の月』

今日から『水晶の月』が始まります。

キーワードは・・・
『協力・捧げる・普遍化する』

協力とは?その宇宙的な意味は?

「おかげさま」という言葉を知っていますか?

すべてのものがつながっているということが「当たり前」ならば、
直接であるかどうかに関係なく、日常的に
「おかげさま」の感謝の言葉が生きてくる。

協力は、特定の誰かへのものではなく、
地球への協力、宇宙への協力である。

水晶の月の「協力」とは
分子同士が最大限の力で支え合っている「水晶」の構造を表している。

水晶の月の28日間は、
生きとし生けるもの、すべてとの関わりを見つめ、
協力、共に機能するということが
いかに宇宙を構成しているかを感じ取りたい。

・・・コズミックダイアリーより



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪
posted by 橘@森田智子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

ツォルキンの区切り

「13の月の暦」は、「365日周期の暦」と「260日周期の暦」が組み合わされて作られています。

この260日周期の暦が「マヤの神聖暦(ツォルキン)」です。

さらに、この260日は、13の「銀河の音」と20の「太陽の紋章」が組み合わされて構成されています。

これは、ちょうど、干支が十干と十二支の組み合わせになっているのと同じ仕組みなので、馴染みふかく感じますね。

今日、西暦2012年5月28日は、そのツォルキンの260日目です。

一日のことを「KIN(キン)」と呼ぶので、この日は「KIN260」。

ツォルキンは、「銀河的な心の時間の流れ」であり「心や精神のリズム」に反映されています。

KIN260の日には、この260日間を振り返り、「心や精神の区切り」を、感謝とともに感じたいと思います。


*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪
posted by 橘@森田智子 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

今日から「スペクトルの月」

今日から「スペクトルの月」が始まります。

キーワードは・・・
「解放」「溶かす」「解き放つ」

・・・・・

解き放ち、あるがままに進ませる。

宇宙の叡智とは、自己存在の知恵を超えたもの。

そうであれば、
常に、地球的なこだわりを「溶かす」ことが
「表明」を銀河の目的に合せ、
宇宙のリズムに調律することになる。

「表明」「創造」が完成されるために、
思いをエゴから解き放ち、
宇宙のなかに、あるがままに進ませよう。

スペクトルが、光線を虹の色に整えるように、
宇宙が多次元から整え始めてくれる。

スペクトルの月の28日間は
宇宙の意思にのっとった表明を
更に
解き放ち、あるがままにすすませる解放の月。

そのとき
スペクトルの月は
虹の振動を作り出す。

・・・「コズミックダイアリー」より。


*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪




posted by 橘@森田智子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

暦の影響

「13の月の暦(コズミックダイアリー)」をしっかり読み始めて、何か大きな変化があったか???

というと・・・

実は、それほど意識するようなことはありません(^^ゞ

日本で生活していると、「旧暦」も意識しますし、西暦(グレゴリオ暦)だけでなく、元号も使います。

あるいは、干支や、そのほかの「暦」のあれこれも身近な存在です。

時間の数え方は「24時間」がほとんどとはいえ「丑三つ時」(笑)などの言葉は今でも残っています。

日本には四季がはっきりあって、折々、自然と共に生きてきました。

時を読み取るのも、もともと、複眼的に捉えるのが自然なのでしょう。

自分のなかでも、西暦が絶対的なものではない部分があったのかもしれません。

マヤの暦はほかにもいろいろな読み方があるようで、
さまざまな意見もあるようですが、
「13の月の暦」も非常に興味深いものであることには変わりなく、
これからも、ほかの暦同様、
少しずつ勉強しながら、読み込んでいきたいと思っています。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪








posted by 橘@森田智子 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

今日から、惑星の月

今日から、『惑星の月Planetary Moon』が始まりました。

キーワードは『表明・仕上げる・生み出す』

どのように生み出すのか?
「表明」から、「創造」へ

太陽の脈動を感じ、それを地上の言葉として表明すれば、
その宇宙の目的にそった「思い」は実現する。

最初にその「思い」があり、
その地球でのビジョンをはっきり見つめ、
言葉にして表明すること。

惑星の月の28日間に、身につけて欲しいのは、
この地上に宇宙の目的を成就することによって、
地球という惑星で、生きる意味を見いだすこと。

太陽の意思を感じ、表明すれば、実現するという、
宇宙の法則を知ってほしい。

・・・コズミック・ダイアリーより。


*『Light Amulet』プチ癒しフェスタに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

今日から太陽の月

今日から、太陽の月SOLAR MOONが始まります。

(一見、始まりが一日ずれたように感じるかもしれませんが、フナブ・クの一日が入ったためで、間違いではありません。)

「太陽の月」のキーワードは・・・
『意志 脈動させる 実感する』です。


『太陽の意志を感じる。』

朝日が昇る。

美しい光の変化とともに、
鳥がさえずりはじめ、草が香り、
体の中の細胞が目覚め始める。

太陽の光と熱とエネルギーによって、
地球上のすべての生命が息づいていることを
直感的に感じとる瞬間。

太陽を感じることから、宇宙の意志を知る。

朝日を見る。

夕日を見る。

実感し、そして楽しむ。

太陽の月の28日間は、
太陽を実感し、宇宙の脈動を感じてみよう。

・・・コズミック・ダイアリーより。


月の満ち欠けのリズム、
天体の動きのリズム、
13の月の暦のリズム、
マヤの暦のリズム、
グレゴリオ暦のリズム・・・

さまざまなリズムを感じるのは、
とても興味深くて楽しくて、嬉しいです♪



*『Light Amulet』プチ癒しフェスタに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪


posted by 橘@森田智子 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

「フナブ・ク」の一日

今年は閏年なので、2月29日がありますね。

「西暦年が4で割り切れる年は閏年」というのが原則で、
「ただし、西暦年が100で割り切れる年は平年」とし、
「さらに、西暦年が400で割り切れる年は閏年」なんだそうです。

天の動きに暦を合わせるために、
いろいろな工夫がされているのですね。

一方、「13の月の暦;コズミックダイアリー」では、
この日は「0.0. フナブ・ク」の日と呼ばれる「特別な日」。

午前は、前日と同じKIN171「青い月の猿」で、
午後は、翌日と同じKIN172「黄色い電気の人」とするそうです。

「フナブ・ク」とは銀河系の中心の呼び名であり、
「至高の最高創造主、運動と計測を与えし唯一の者」
という古代マヤの重要な概念なんだとか。

そんな「ちょっと特別な日」の意味を
意識しながら過ごそうと思います。



*『Light Amulet』プチ癒しフェスタに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪





posted by 橘@森田智子 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。