2011年08月23日

「月の月」のはじまり

今日からは「月の月」。

「挑戦、極性を与える、安定させる」

「極性を与える」と、
二つに分かれ、動きが出る。

それは「安定させる」と
相反するようでいて、
バランスをとって安定へ向かう関係。

あえて二つに分けて安定を目指すという挑戦?

そしてもちろん、
極性で思い起こされるのは、
鍼灸師にとって馴染みの「陰陽」の世界。

陰極まれば陽になり、陽極まれば陰になる。

すなわち、陰は陽であり、陽は陰である。

全ては表裏一体であり、全てはひとつである。

極性を与えることは、
すなわち、ひとつにまとめることなのか。

陰陽のように、常に動きながら
動きがあるが故に安定しているバランス。

「月の月」のはじめに、
そんな言葉が浮かびます・・・。

さあ、どんな28日間になるでしょうか。





posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

磁気の月の最後の日

8月22日は、「磁気の月」の最後の日。

「13の月の暦」の最初の一ヶ月。

キーワードは「目的、ひとつにする、引きつける」。

年のはじめに、宇宙の目的を考え、感じる。

この激動の日々にあって、何を意図するのか。

大きな流れのなかで、自分が為すべきこと、お役目は?

いろいろ考えつつ感じつつ、
過去にとらわれず、未来にとらわれず、
自由に、心楽しく、ワクワクの一ヶ月。

この思いをもって、明日からの28日間に進む。

確実に、進む。

「今」の積み重ねの意味を意識して。

喜びと感謝とともに。


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

たとえば、今のキーワード。

「13の月の暦」では、今年は「白い律動の魔法使い」の年。

キーワードは・・・
銀河の音「律動の」が「平等(同等)、組織する、つり合わせる」

太陽の紋章「白い魔法使い」が「永遠、魅惑する、受容性」


そして、今月は「磁気の月」。

キーワードは・・・
「目的・ひとつにする・引きつける」

一年の始まりの月のキーワードとして、とても納得できる言葉です。

では、今日は?

西暦2011年8月7日(日)は磁気の月の13日目、
「白い倍音の世界の橋渡し」の日。

キーワードは・・・
「輝き、力を与える、指揮する、死、等しくする、機会」

なるほど。

あらためて見ると、いろいろなシンクロや、気づきがあります。

毎日、その日のキーワードをチェックしながら、
少しでも意識していこうと思います。





posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

言葉に慣れよう

「13の月の暦」には、沢山の言葉が並んでいます。

例えば、始まったばかりの今年は
「白い律動の魔法使い」の年。

これは、「銀河の音」と「太陽の紋章」の組み合わせ。

それぞれにキーワードがあり、意味があるので、
やはり「知りたい」「理解したい」という想いが
先にたちますが、まずは、焦らずに
少しずつ、言葉に慣れていくところからはじめ、
流れを感じ、リズムを感じ、
楽しく体感実感していこうと思います。




posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

課題図書?!

「13の月の暦」について、興味はありつつ、読み込むのを先延ばしにしていたのですが、ようやく時期が来たようです。

とりあえず、あっさりと暦&関連グッズを入手し、覗いてみることにしました。
20110729152015.jpg

おもむくままにページをめくり、眺めるだけでも楽しいのですが、たくさんの「しかけ」があるので、うっかり時間を忘れそうになります。

ちょっと我慢して(笑)、毎日少しずつ開いてみようと思います。

まずは、自分のKINの把握からスタートです。




posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

白い律動の魔法使い

7月26日は「13の月の暦」の新しい年の第一日目です。

始まったのは
「白い律動の魔法使いの年」。

最初の月は
「磁気の月」です。

どんなスタートになるでしょう。

「13の月の暦」に記された意味を感じながら、
心楽しく、日々を過ごして行きたいと思います。



posted by 橘@森田智子 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

時間をはずした日

今日は、「時間をはずした日」。

「13の月の暦」での1年、
「赤い倍音の月」の年は、7月24日が大晦日です。

新しい年は、7月26日(火)からで、
「白い律動の魔法使い」の年。

では、そのあいだの一日は?

この日は、「時間をはずした日」と呼ぶそうです。

どの月にも属さず、曜日もない、
つまり「時間をはずした」日。

明日から始まる新しい年に想いを馳せて、
自由な気持ちで、味わっています。


posted by 橘@森田智子 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 13の月の暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。