2010年03月18日

ボルゲーゼ美術館展

ようやく、「ボルゲーゼ美術館展」に行ってきました。

公式サイト

今回の展覧会のハイライトは、やはり、ポスターやチケットにも描かれているラファエロの「一角獣を抱く貴婦人」。これ一点でも十分に見る価値のある展覧会です。

強い意志力が感じられる貴婦人の精緻な描写にうっとり。そして、レディの右手にかけられた前足から、一角獣の体温が感じられるような気がして、ドキドキしました。

やはり、強いパワーを感じる作品でした。

カラヴァッジョの作品からは「洗礼者ヨハネ」が出展されていました。予想より暗い気配の作品で、やはり、これは実物を見ないと伝わらないなあ、と。

クラナッハの作品が無かったのがちょっと残念でしたが、大好きな15〜16世紀あたりの作品がたくさんあって、ほぼ期待通りの展覧会でした。

それにしても、これが個人コレクションとは、ねえ・・・・・。


続きはこちらからどうぞ♪


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

お墓参り

お彼岸前に、と、お墓参りに行きました。

鎌倉にあるそのお墓は、祖母(例の、オーラ治療をしていた人)の希望で「富士山と海が見えるところ」にあります。

今日は、とってもお天気が良く、暖かくて、気持ちよくお参りできました。

富士山は、霞のように浮かんで見えていましたが、やはり、写真に撮るのは難しいですね。
2010031400RIMG0780.JPG

ちょっと細工するとわかるでしょうか?
2010031401RIMG0780.JPG

毎回、お地蔵さまの表情が違うのですが、今回は、とても楽しそうなふっくらした良いお顔だったので一安心。
2010031403RIMG0804.JPG

そしてなんと、始めて、お隣さんと遭遇しました!!

年配のご夫婦でしたが、今まで一度も遭遇したことが無かったので、ビックリ。

明るく気さくなご主人だったのが、何よりでした。


続きはこちらからどうぞ♪
posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

確定申告無事終了

今年も青色申告、確定申告の時期になりました。

おかげさまで、本日、税務署に無事提出。

今年も、自力で作成していたのですが、さほどぎりぎりにならないうちに、なんとか済ませることができました!パソコンとネットに感謝です。

決算を行って数字をあらためてチェックすると、たくさんの発見もあり、一年を振り返る良い機会となります。

今まで毎年順調に増加していた収入が、前年度より減ってしまったのは残念でしたが、実は、昨年後半、ちょっと事情があって、少し仕事をセーブしていたこともあり、これは想定内。

今年(もう、3ヶ月めに入っていますが)は、その分、新たな展開がありそうなので、気を引き締めて頑張っていこうと思います♪


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

桃の節句

今日は桃の節句、おひな祭りでした。

昔から、桃には邪気を祓う力があるとされ、様々な神事に取り入れられています。

また、桃は不老長寿を象徴する果実ともされており、厄をはらい、健やかな成長と幸せを願う日として、「桃の節句」の春の一日を、雛遊びに興じるのも、なかなか素敵な風習だなあと思います。

そういえば、「ひなあられ」は、地方によって違いがあるそうですね。我が家は関東なので、甘い米粒タイプです。

お雛様にお供えしても色、大きさ、バランスが良く、また、ちまちまとつまんで食べるのもなんとなくふさわしいような気がして、お気に入りです。

母の七段飾り、いつも早々に出すのですが、毎年、せっかく出したのだから、と、なかなか仕舞わず、そのおかげか、我々姉妹、誰も片付いておりません(^_^;)

今年は、ちょっと事情があって出せませんでしたが、来年は忘れずに飾ろうと思います。

出してあげられなかったお雛さまへのお詫びも込めて、ひな祭りに寄せたこの雑文をアップします。


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

拍手に感謝です!!

細々と書いているこんなブログですが、ときどき、WEB拍手をクリックしてくださる方があります。

カチッとしてくださった方、本当にありがとうございますっm(__)m

記名でのコメントを下さらない限り、どなたが拍手してくださったのか、まったくわからないのが残念なのですが、やっぱり、反応がいただけると嬉しいです♪

よろしかったら、ぜひ、なにかひと言残してくださると更に嬉しいです!!ご感想でも、ご質問でも、ご意見でも・・・。

今のところ、拍手していただいても、何のイベントも設定していないんですが、何か、「御礼コメント」でのイベントを設定したほうが良いのでしょうか???

他所様で、いろいろ企画されているのを見ると、何かやってみたいなあと思いつつ・・・。

何かリクエストがあったら、こそっとお知らせください。

どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

記事カテゴリ設定しました

このブログには、様々な話題を書いています。そこで、「カテゴリ」を目次代わりに使おうと思い、カテゴリ項目を少し細かく設定しました。

パソコンでこのブログをご覧になると、現在、記事の左側にカテゴリが表示されるようになっています。現在、該当記事が「0」のカテゴリは、これから記事をアップしていく予定です。

今後、必要に応じて再分類などをするかもしれませんが、とりあえず、こんな感じで始めてみます。

何かお気づきの点などがありましたら、お知らせください。


続きはこちらからどうぞ♪
posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

リンク集

このブログをPCから見ていただくと、右の欄に「リンク集」があります。

これは、BlogPeople というサイトで管理しているリンク集を表示させています。一応、ブログ優先ですが、サイトへのリンクも一部含まれています。

いろいろと便利な設定が出来るのですが、とりあえず、24時間以内に更新されたブログは揺れるハートがつくようにして、リンク先名にオンマウスすると、ちょっとした表示が出るようにしてみました。

表示する順番は、更新順です。

少しずつ、増やしていけたら良いなあ、と思います。

ご覧の方で、もしも、リンクご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひお知らせください。

よろしくお願いいたします。


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

拍手コメントのレス

各記事には、「拍手ボタン」が設置してあります。

あちこちで随分使われていますから、ご存知だと思いますが、これは、ブログの記事に拍手したい!というときに、ポチッとクリックしていただくと、拍手クリックがカウントされてブロガーが喜ぶ(笑)、というツールです。

クリックすると、「拍手ありがとうございます」というページが出てくるのですが、そこから、メッセージも送ることが出来ます。

当ブログで使用している「拍手」のシステムでは、ご自分から名乗らない限り完全匿名で、こっそりと拍手やコメントを送ることができます。安心して(笑)クリックなさってください。

なお、「拍手」からいただいたコメントは、「おもて」の記事でお返事させていただくことがあります。基本的には、コメント下さった方にわかるように、コメントの一部を引用した上でお返事させていただきますのでご了承ください。

というわけで、早速、いくつかポチッとクリックいただきました。どなたかはわかりませんが、本当に、ありがとうございます!ちょっとドキドキして恥ずかしいのですが、反応が返ってくるのは、とっても嬉しいです。

では、いただきましたコメントに、「続き」にて、お返事させていただきます。



続きはこちらからどうぞ♪
posted by 橘@森田智子 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

年賀状は素敵♪

ありがたいことに、
今年もたくさんの年賀状をいただきました。

毎年、必ず、元旦に届く方も多くて、
いつもぎりぎり年末投函の自分は、
本当に尊敬あるのみ、なんですが(^_^;)

いただくハガキを拝見しながら、
この習慣ってホントにすてきだな〜っと思います。

最近は、印刷することも多いと思いますが、
たとえ手書きじゃなくても、一応、相手の確認しますよね?

それは、必ず、相手のことを思う瞬間。

日本中で(もちろん、世界のあちこちでも)、
年賀状を出すために、
相手を思い浮かべて思いを馳せる瞬間が重なってるって、
本当に凄いことだと思いませんか?

そして、その想いがハガキに乗って相手に届く。

なんて幸せなことなんでしょう。

年賀状の習慣を生み出してくださった方に、
そして、それをつなげてくださった方に、
そしてもちろん、今年も年賀状をやりとりできることに、
心から感謝します。


続きはこちらからどうぞ♪
posted by 橘@森田智子 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。