2012年10月09日

いつもと違うことをする

先日、ある患者さんとダイエットの話になりました。

その方が「今回チャレンジ」しているのが、
「いつもと違うことをする」ことだそうです。

「いつもは唐揚げを食べているから、今日は蒸し鳥にしよう」

みたいな感じ。

最初は大変だったそうですが、
慣れたら、ゲームみたいに、楽しくなって・・・。

そうしたら、あら不思議。

着々と、体重が落ちてきたそうです。

これって、たぶん、ダイエットにとどまらない、と思います。

ぜひお試しあれ。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪

posted by 橘@森田智子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

「30回噛みダイエット」再び

しばらく前に、「30回噛みダイエット」で、素敵な成果があったMさん。

忙しかった夏のお疲れをたっぷり抱えて、久しぶりの治療タイムです。

今、諸般の事情(^^ゞがあり、再び「30回噛みダイエット」にチャレンジ中だそうなのですが・・・

なぜか、前回のように、しっかり30回噛むことができない、とのこと。

それなのに、なぜか、体重は、着々と減っています。

「夏バテかしらねえ〜。でも食事は相変わらず美味しく食べられているのよ。」とのことでしたが、いろいろお話を伺うと、どうやら・・・

『食事全体に気を配ることができるようになったため、全体的に食習慣が改善されている』

ということのようなのです。

そして、特に・・・

「ひと口ごとの分量が少なくなった」のかも?

実は、同じお茶碗で、少なめにご飯をよそっているのに、
以前より「なかなか食べ終わらない」らしいのです。

必然的に、ゆっくり食べることにもなっているようで、
あれやこれや、ダイエットだけでなく、良い効果が現れています。

やはり、食習慣は、ちょっと意識するだけで、大きな効果がありますね。



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪
posted by 橘@森田智子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

カロリーゼロなのに?

先日、ちょっと話題になっていましたが、アメリカのテキサス大学サンアントニオ健康科学センターのシャロン・ファウラーさんの報告によると、『ダイエット飲料を1日2本以上飲んでいる人は飲んでいない人にくらべてウエストサイズの増加が6倍だった』とのこと。

ボストン大学医学部のバーバラ・コーキー博士の研究によると、『すい臓は人工甘味料にも反応し、甘味を感じることでインスリンを出すため、カロリーがゼロだとしても 膵臓が甘味を感じると太ってしまう』ということだそうです。

要するに、『人間は、甘いものを摂取すると脂肪を蓄えるようにできている』ということ。

『カロリーゼロだから大丈夫』というわけにはいかないのですね。

何事も、そう甘くはない、ってことでしょうか(^^ゞ



*『Light Amulet』癒し系イベントに出展します!(詳しくはこちらから)

== ホリスティックでハートアルケミーな鍼灸のご案内 ==

『溜池治療院での治療』
*問い合わせ先:03−5572−7821(モリタの鍼灸希望とおっしゃってください)

『出張治療』
*問い合わせ先: lightamulet@gmail.com

※詳細はこちらから

※プロのためのスペシャルケアのご案内はこちらから

・・・まずはお気軽にご相談ください♪
posted by 橘@森田智子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

30回!

以前から、定期的にお伺いしているTさん。最初の頃の様々なトラブルはほぼ解消、残るはダイエット!ということで、今までにも様々なダイエット法にチャレンジ。それなりに効果はあるものの、決定打には至らず・・・という状況。

現在、テレビで見た、という、ある方法にチャレンジ中です。

それは「一口を30回噛む」というだけのもの。

食事制限、運動、その他、一切ありません。

ひたすら、「一口30回ぴったり噛む」だけです。

Tさん談。

「テレビで、その方法を紹介していた先生が一週間は試行錯誤すると説明していたのですが、本当に、一週間くらい頑張って練習したら、ほぼマスターできました!ひとくち30回噛んで食べるようになったら、食べる全体量は減ったのですが、腹持ちはなぜかすごく良くなったので、この機会に間食もやめました。体重も着々と減って、しかも、よく噛むのが良いらしく、顎が引き締まって小顔になりました!身体が軽くなり、動くのが辛くないため、疲れなくなり、夜もよく眠れるように。先日の人間ドックでは、黄色信号だったいくつかの数値も全て改善されて、もう、良いことづくめ!」

適正量をしっかり食べることができるようになったためか、大好きだった「袋菓子」やアイスなどにも手が伸びないそうです。先日は、とうとう「初めて、おせんべいを湿気らせちゃった!(笑)」とか。

更に若々しく、はつらつとされて、とてもお孫さんがいらっしゃるとは思えません!

目標体重に向けて、着々と、進化中です。


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

1日*品目?

ダイエット話の続きです。

ダイエットの基本はもちろん、食事にありますが、では、何をどう、食べたら良いのでしょうか?

お料理が好きで、自由に出来る環境なら、問題ないのですが、なかなかそうは行きません。

栄養学の本を開けば、「満遍なく、毎日30品目」とか、「カロリーはこれくらい」とか、いろいろ書いてあります。

でも!

栄養の偏りを恐れて食べすぎるのも困りますし、なかなか理想どおりにはいかないもの。

まして、一人暮らしだったり外食が多かったり・・・。

そこでお勧めしているのは、
「毎日違うものを食べる!」
「三日間で一通りの栄養を!」
という方法。

前日と違うものを食べれば、違う栄養素を摂ることができますし、
三日間くらいのローテーションなら、
食べたものをおおよそ把握でき、食べすぎも防ぎやすく、
必要な栄養素を一通り、コンスタントに摂りやすいからです。

朝食は決まったものを食べるという方は、あとの2食に気をつければ充分です。

あまり細かいことは気にしなくて構いません。

とりあえず、大雑把に。

「あ、昨日は揚げ物だったから、今日は焼き魚にしよう」とか。
「昨日はパスタ単品だったから、今日は定食にしよう」とか。
あるいは、
「昨日はクリームソースだったから、今日は和風のにしよう」とか。

まずは、意識することからはじめましょう。

慣れてくれば、だんだん、勘が働くようになりますよ♪



posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

今、成長期ですか?

ダイエット話しの続きです。

ダイエットの確実な第一歩で、最初の一歩についてお話しました。

もしもあなたが「大人」世代なら、ダイエットに限らず、体調を管理するときに、ちょっと思い起こしていただきたいことがあります。

それは・・・・・

「もう、成長期は終わった」ということです。(^_^;)

そうです。

もう、身体を大きくし、作り上げる時期は過ぎたのです。

っということは・・・・・

保守、メンテナンスが出来るエネルギーと栄養が必要だということです。

それなのに、いつまでも、成長期のような食事を続けていたら・・・・・。

ね?

トラブルの原因になりそうだと思いませんか?

大人には大人にふさわしい食事があるのです。

現状をしっかり見直し、考えて、避けられる、避けるべきトラブルは避ける。

コレこそが大人の知恵の見せ所です。

だてに人生**年もやってないよ、ということを
しっかり自分に言い聞かせてちょっと一工夫、してみませんか?


posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

とにかく体重測定。

ダイエットの話しの続きです。

「最近、体重はいかがですか?量ってますか?」
「え〜〜〜、怖くて量れないの〜〜〜」

おなじみの会話です。

お気持ちはよくわかります。

もしかしたら太っちゃってるかもしれないし・・・。
(っていうか、多分、「わかってるから」量りたくないんですよね)

でも、現状がわからなくては、対策の立てようもないし、
変化もわかりません。

そこで。

私のお勧めの方法は・・・・・

とにかく、量る!!!
1日のうちに、何度でも、いつでも。

そして、その度に、言い訳を考える。(笑)

たとえば・・・
「食べたばっかりだから」
「重たい洋服を着てるから」
「トイレに行く前だから」
「昨日、運動不足だったから」
等々・・・・・。

もちろん、理想的な状況でも量ってみます。

そうやって量っているうちに、
「あ、食べたばかりだと、コレくらい増えてるんだわ」
「この洋服は、これくらいの重さがあるのね」
「昨日、ケーキ食べちゃったのに全然動いてないとコレくらいか・・・」
とか、
「今のこんな感じだったら、多分このくらい」というのが、
だんだん、わかってくるんですね。

そうすると、自分の中で、言い訳が効かなくなってくる。

「真実の現状」が見えてくるんです。

ま、多少の希望的観測はありますけれども。(笑)

もちろん、理想を言えば、そのつど記録したほうが良いのですが、
とりあえず、量ることを最優先に。

そうこうしているうちに、体重を常に意識するようになってきて、
体重の変化にも敏感になってきます。

それは、体重管理の大きな一歩になるでしょう。

「とにかく体重測定!」

お勧めです♪




posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

ダイエットの確実な第一歩

あるドクターのお言葉です。

「食べても太らない人は確かに存在する。
しかし。
太っている人は、全員、食べすぎている!」

なんて素晴らしいお言葉でしょうか♪


時々、痩せられないと嘆く方から、ご相談をいただくことがあります。

皆さま、口を揃えて、こうおっしゃいます。

「たいして食べていないのにねえ〜。水を飲んでも太るのよ。もう、息しても太る気がするわ〜」

いやいや。

人間はエアープランツじゃないですから。(^^ゞ

「テレビで**を食べたら痩せたって言ってたけど、本当? **を食べるダイエットって、効果あると思う? 一体、何を食べたら痩せるのかしら?」

ええっと。

「何を食べたら痩せるか?」ですか?(^_^;)

この手の質問をなさる方は、「現在の食事に何かをプラスして痩せよう」と考えていらっしゃることがほとんどです。すでに充分食べすぎなのに、です。

この矛盾。

まずは、この矛盾を認識していただくところから、全てが始まるといっても過言ではありません。

道はなかなか険しいです・・・(^_^;)

しかし、実は、食事内容云々以前にもたくさんの問題が・・・。中でも、「早食い」「大皿料理」「ながら食べ」は、非常にキケン。

そこで、体重コントロールをご相談いただくと、まずは、こんなお話しからさせていただきます。

るんるんダイエットの最初の一歩るんるん

*一人前ずつ盛り付けて、食卓にきちんとセットしてから食べましょう
・・・今から自分が食べる一食分を、食べる前にしっかりと見て、目で認識します。「大皿から取り分けながら」だと、一回にとりわけた量しか認識できず、全体量がわからないのでやめましょう。

*食事中はテレビを消し、食べるものをきちんと見ながら食べましょう
・・・新聞を読みながら、テレビを見ながら、メールを打ちながら、は、「食べた記憶」が残らないのでやめましょう

*口の中にものを入れたら、一度箸を置き、飲み込んだら、また箸をとりあげましょう
・・・口の中にいれたものをしっかり意識して味わいます。飲み込んだときには、次の一口がすでに口の前でスタンバイしている、というのはやめましょう

以上です。

要は、今いただいている食事に神経を集中して、何をどれ位食べているのかをはっきり見て、よく味わってゆっくり食べましょう、ということです。

実はこれが意外と難しいのですが、これが守れる、あるいはこのアドバイスの意味が理解実践できると、ダイエットはずっと楽に、確実になるものです。

面倒なカロリー計算も、特別な食材もいりません。

でも、確実に効果が上がる方法です。

よろしければ、お試しください。


続きはこちらからどうぞ♪
posted by 橘@森田智子 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットするなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする